×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

池の平温泉スキー場/2010年04月12日更新
━━━━○

池の平温泉スキー場

━━━━━━━━○
池の平温泉スキー場は妙高山麓にあるスキー場で、赤倉温泉スキー場と妙高杉ノ原スキー場の中間に位置するスキー場です。 上信越道の妙高高原インターチェンジから2kmしか離れておらず、アクセスは抜群にいいスキー場です。 池の平スキー場には「アルペンブリックゲレンデ」と「池の平カヤバゲレンデ」の2つのゲレンデがあります。 2つのゲレンデとも、初級者から中級者向けのコースが中心となっています。 ゲレンデの下部は初級者用で、上部に行けば斜度もきつくなっていくという、非常に分かりやすいコースレイアウトになっています。 中級者向けの代表的なコースといえばクワットコースでしょうか。 平均斜度が17度で、全長1700mのロングコースとなっています。 クワットコースはコース幅が広く、斜度も一定のため心地よいターンを刻むことができるコースとなっています。 しかし、単調な斜面が続くコースであることから、すぐに飽きてしまうかもしれません。 上級者であればアルペンブリックゲレンデのヤッホーコースがお勧めです。 思わず「ヤッホー」と叫んでしまいたくなるような快適な斜面が続きますが、途中に最大斜度28度の急斜面が待ち構えています。 妙高山麓は豊かな自然と豪雪地帯として有名なところです。 そのような環境を味わいたいのであれば、歩くスキーやスノーシューで雪山を散策するというツアーも企画されていますので、参加してみてはどうでしょうか。 ゲレンデとはひと味違った何かを感じることができるかもしれません。 [PR]
キャバ嬢求人面接
アダムとイヴ禁断の出会い(7.5151.vg)会員登録
出会い系広場コイフレ(m.koi.sc)新規参加
mocom新規申\込
Bフレッツ光電話

━━━━○
━━━━○
●━━━━━━━━
(C)池の平温泉スキー場
●━━━━